読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

或阿呆の東京

aru ahou no TOKYO

兵六(神保町)

「神保町」 酒場
気にはなっていたけど、来ていなかった店。

f:id:pen77:20160126114111j:image

だけど一度は来たいと思ってた店に来た。
 
小さなコの字型のカウンターはお客さんで一杯。
f:id:pen77:20160126174706p:image
 
雰囲気よし。
f:id:pen77:20160126191711p:image
 
とりあえず兵六あげとしめさばのぬたにしよう。
f:id:pen77:20160126190754j:image
林芙美子とかの色紙がある。
 
お酒はさつま無双だね。
f:id:pen77:20160126191131j:image
 
お通し。
f:id:pen77:20160126191104j:image
 
これこれ。さつま無双(700)とお湯。
f:id:pen77:20160126191206j:image
 
こうやってお湯割にして飲む。
f:id:pen77:20160126191231j:image
 
しめさばのぬた(550)。柚子が入ってておいしい。
f:id:pen77:20160126191320j:image
 
兵六あげ(450)。それぞれ中身がちがう。
f:id:pen77:20160126191817j:image
 
ひとつは納豆だ。見た目よりうまい。
f:id:pen77:20160126192001j:image
 
さつま無双追加。お湯割だと量が増えていいね。
f:id:pen77:20160126192141j:image
 
峰の露(700)は冷凍庫で冷やしてある。
f:id:pen77:20160126192108j:image
 
このくらいになると、
お客さんみんなで話してる感じ。
小さい店だからそれができる。いいね。
 
自分も隣の学生さんと話したりして。
いい店だったな。
お店の人もすごく丁寧だ。
餃子も食べてみたいけど、また次回。
さて、2軒目へ。