読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

或阿呆の東京

aru ahou no TOKYO

来々軒(岡谷)

「岡谷」 中華 ランチ

お気に入りの来々軒へ。3回目。

f:id:pen77:20160731140824j:image

 

冷たいのいいなあ。

f:id:pen77:20160731140950j:image

 

来々軒の冷し中華食べてみよう。

f:id:pen77:20160731141012j:image

創業以来守り続けるお出汁の冷し中華。楽しみ。

 

余計なものは一切入れない引き算の味。楽しみ。

f:id:pen77:20160731141058j:image

 

厨房で作ってるレタス炒飯もうまそうだな。

f:id:pen77:20160731141337j:image

炒飯も食べてみたいな。

 

じゃーん!来々軒の冷し中華(1,150)

f:id:pen77:20160731141436j:image

 

表面はこれ。

f:id:pen77:20160731141505j:image

煮卵、トマト、キュウリ、蒸し鶏。

 

逆から見るとこれ!裏のほうが豪華だ。

f:id:pen77:20160731141542j:image

海老、イカ、カニ、ナス。

 

あ、ホタテまで。すごいな。これで引き算とは。

f:id:pen77:20160731141745j:image

 

そして、具がすべてうまい。やっぱりいい店。

 

麺は極細。おいしい。

f:id:pen77:20160731141706j:image

 

たしかに、いつもの冷やし中華とちがって酸っぱいやつじゃない。うまい。

出汁の味、で、すこし酸っぱい。

 

おいしゅうございました。

炒飯とかほかのものも食べたいな。