読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

或阿呆の東京

aru ahou no TOKYO

ふくろ(池袋)

東京の朝はふくろから始まる。

f:id:pen77:20170324145403j:image

もはや習慣だ。

 

きょうもタイムサービスに間に合った。

f:id:pen77:20170324145428j:image

 

生ビール(200)は泡がこんもり。

f:id:pen77:20170324145500j:image

 

本日のおすすめからサケの塩辛(380)

f:id:pen77:20170324103424j:image

いくらも入ってるよ。

うまいなあ、ごはん欲しいぜ。

 

こちらもおすすめから、はたはた唐揚げ(380)

f:id:pen77:20170324103428j:image

うん、うまい。ふかふか。

 

二杯目もうまいです。

f:id:pen77:20170324150404j:image

 

隣のお客さんが明らからにおじいさんなんだけど、お店の人におにいさんと呼ばれて、ちょっと若返ってる。

 

もちろん3杯目もうまいです。

f:id:pen77:20170324150423j:image

 

若者たちもいい話してるわ。

朝から飲むってステキだな。

あっちのお客さんが「さいご締めるものを」って言ってる。

時計を見なければ平日の昼間だってわからない。

 

 俺が締めに選んだやつも来た。

f:id:pen77:20170324111003j:image
食べてみたいものはいろいろあるけど、

つくね焼き(330)にしたよ。

これもしみじみうまい。

 

食べたものがどれも次も食べたいと思うし、

新しいものも食べてみたいと思うジレンマ。

やっぱり好きだ。

 

そろそろ行こう。

今日はセンバツ早実の清宮が登場だ。

見なくちゃ。