或阿呆の東京

aru ahou no TOKYO

赤い鼻(西荻窪)

西荻の細い路地をどの店に入ろうかとうろうろ。

f:id:pen77:20171015153055j:image

 

この店の前に来た。

f:id:pen77:20171015125555j:image

 

お店のお姉さんによると台湾料理らしい。

f:id:pen77:20171015125602j:image

ピンと来た。ここだな。

 

やっぱりここだ。

f:id:pen77:20171015130642j:image

 

椅子もあるけどみんな立ち飲みしてる。

f:id:pen77:20171015130816j:image

この時点でここだ。

 

うこんハイ(350)

f:id:pen77:20171015132328j:image

いいだろ、このコップ。

 

おすすめの麻婆豆腐(400)

f:id:pen77:20171015125806j:image

辛うまー。

 

ひと口ごとにむせるけど、うまい。

f:id:pen77:20171015125911j:image

パクチーが爽やかだ。

 

この店、すごいぞ。

 

さんぴんハイ(350)

f:id:pen77:20171015131632j:image

 

なんか二階もあるみたいで人が続々来る。

西荻、やっぱりすごいな。

 

水餃子(350)

f:id:pen77:20171015131731j:image

うま!

肉がうまい。肉まんみたいな味する。

もちろん皮はもちもちだよ!

 

店内、常連さんで大盛り上がり。

いいなあ、東京。

なんかつまみを買って持ち込んでる人もいる。

すごい自由。もうルールがわかんね。

近所の店から食べ物が届いたり。

なんて店だ。

 

さんぴんハイ

f:id:pen77:20171015135051j:image

本当の常連さんは二階に行く、

と十分常連ぽい人が言ってる。

 

類の本にも載ってる。

f:id:pen77:20171015140042j:image

沖縄居酒屋から台湾になったんだね。

その経緯がいい話だったよ。

 

ずっとここにいたいな。

たまたま入ったのにすごい店だ。

 

さんぴんハイ

f:id:pen77:20171015142623j:image

次にいこうと思ったのにまた頼んじゃった。

 

ずっとここにいたい。

わかんないけど、台湾ってこんな感じなのかもな。

 

小籠包(350)

f:id:pen77:20171015143559j:image

 

うま!

f:id:pen77:20171015143643j:image

皮がもっちり。これは主食だな。

 

店内、カオスだ。

老若男女。

走り回る子どもたち。

 

しがみつく猫。

f:id:pen77:20171015144450j:image

 

立ち飲む犬。

f:id:pen77:20171015144457j:image

 

走る馬。

f:id:pen77:20171015152208j:image

 

カオス。自由。

なんて店だ。

 

おとといの新橋もカオスだったけど、

西荻のカオスはその上を行く。

西荻には何度も来てるのに、こんな店があったとは。

f:id:pen77:20171015150546j:image

 

さんぴんハイ。やばいよ、帰れない。

f:id:pen77:20171015151028j:image

ずっとここにいたい。はじめてなのに。

俺以外、全員知り合いみたいだけど、寂しくない。

 

本当の西荻は路地裏にあり。

おそろしい。

f:id:pen77:20171015152015j:image

揚げ三兄弟(馬喰町)

まだ寝たくない。

f:id:pen77:20171014230316j:image

 

寝たら帰る日になってしまうから。

f:id:pen77:20171014230339j:image

 

入るぞ。

 

入ったぞ。

f:id:pen77:20171014231207j:image

 

ホピ。

f:id:pen77:20171014231136j:image

 

へーほんほへほはい。

f:id:pen77:20171014231609j:image

 

へーほんほへほはい!

f:id:pen77:20171014231643j:image

 

ソースの二度づけは、へーほんほへほはい。

f:id:pen77:20171014231825j:image

 

恋という名のへーほんほへほはい。

f:id:pen77:20171014232826j:image

 

ナカ

f:id:pen77:20171014232914j:image

 

さよなら大好きなひと。

さよなら大好きなひと。

 

あれ、なんだっけ。

f:id:pen77:20171015063927j:image

 

 寝る。

蘭蘭(新橋)

癖になるとはこのことで。

f:id:pen77:20171014202732j:image

 

ママに昨日は大丈夫だった?と言われたよ。

f:id:pen77:20171014203406j:image

そりゃ覚えてるよね。

 

この青汁ハイを9杯飲んだらしいから。

f:id:pen77:20171014203515j:image

 

昨日とは打って変わってお客さん少ない。

f:id:pen77:20171014204723j:image

 

この焼酎で作ってるんだね。

f:id:pen77:20171014204735j:image

 

今日は冷静に見れる。

ママが上海のクルマ事情を話してくれて楽しい。

 

追加。

f:id:pen77:20171014205502j:image

 

なんかいいな。

 

ウイスキー

f:id:pen77:20171014211853j:image

多いわー。

ママに名前まで覚えられてたー。

 

そんなママのオススメでしらす玉子炒め。

f:id:pen77:20171014213447j:image

 

なに、このやさしさ。やさしい味。

 

ふう。

f:id:pen77:20171015073126j:image

 

ほかのお客さん帰ってひとりになっちゃった。

 

俺も行くか。 

 

 と思ったらママにもう一杯入れる?て言われ。

 

断らないよね。

f:id:pen77:20171014214442j:image

さっきより多いし。

ママは25年前に上海から東京に来たんだって。

 

 

よし、帰るか。

晚杯屋(下北沢)

晚杯屋を見ると居ても立っても居られずに。

f:id:pen77:20171014155210j:image

 

入店してしまう。

f:id:pen77:20171014155320j:image

 

これから大事な用事があるから1杯だけよ。

f:id:pen77:20171014155351j:image

 

お、新サンマ塩焼きあるよ。

f:id:pen77:20171014155518j:image

さんま部だし仕方ないな。

そういえばK氏はさんま部に入ってくれるのかな。

もうシーズンも終盤だし来季からかな。

クライマックスシリーズから戦力になってもらうのもありだけどね。

 

ソース売ってる。

f:id:pen77:20171014160523j:image

 

生すだちハイ(290)

f:id:pen77:20171014161200j:image

いや、さんまが来ないから。

 

来たー!

f:id:pen77:20171014161638j:image

 

けっこう大きいね。

f:id:pen77:20171014162017j:image 

 

うまかった。

よし、行こう。

海栗屋(下北沢)

うにか。うまそうだな。

f:id:pen77:20171014151050j:image

 

お、カレーがあるぞ。

f:id:pen77:20171014151145j:image

 

 

綺麗なお姉さんに今ならすぐ入れますって言われてね。

f:id:pen77:20171014145430j:image

すぐ入りました。

 

サラダが来て。

f:id:pen77:20171014151722j:image

 

どーん。

f:id:pen77:20171014151908j:image

 

これを入れて食べるんだね。

f:id:pen77:20171014145541j:image

 

お、沸騰して来たよ。

f:id:pen77:20171014145605j:image

 

たしか沸騰したら具を入れるって言ってたな。

f:id:pen77:20171014152003j:image

 

できたできた。

f:id:pen77:20171014152022j:image

 

うにだわー。

f:id:pen77:20171014152055j:image

 

うまいうまい。

f:id:pen77:20171014152117j:image

 

で、忘れそうだけどカレーだからちゃんと辛い。

f:id:pen77:20171014152208j:image

 

魚介が煮込まれてどんどんうまくなる。

 ずっと飲んでいたいな、これ。

f:id:pen77:20171014152247j:image

 

いいカレーでした。

サムライ(下北沢)

カレー好きの読者の方が教えてくださった下北沢のサムライへ。

f:id:pen77:20171014114706j:image

並んでるよ。

 

なんでもその方、会社を退職してインドはもちろん世界中のカレーを食べ歩いたとか。

カレー好きというか、もうカレー狂ですね。

そんな方のオススメなら楽しみだ。

f:id:pen77:20171014131914j:image

 

カレーフェスティバル限定でこんなのもある。

f:id:pen77:20171014115313j:image

これにしようかな。

野菜は13品目でいいな。

野菜を13品目も言えるかな。なんだろう。

 

店内で待ってる間に考える。

f:id:pen77:20171014115648j:image

トッピングのこと。

 

そして人生のこと。

f:id:pen77:20171014115752j:image

 

辛さはどうしようかな。

 

あ、お店の人が注文を聞きに来た。

どうしよどうしよ。

 

前のアベックは侍まつりの3種だって。

f:id:pen77:20171014120702j:image

 

うーん。

侍まつりの3種ください!

チキンと、カキと、豚角煮で!

辛さは辛め③でライスはSSでお願いします!

 

ふう。流された。

カキが柿だったらびっくりだね。

 

さあ、もうすぐ席に着けそうだ。

f:id:pen77:20171014121450j:image

 

あ、スイミー

f:id:pen77:20171014121613j:image

ブルドーザーみたいないせえび

ドロップみたいないわからはえているこんぶ

ってところ今でも覚えてる。

 

座れたー

f:id:pen77:20171014122027j:image

 

やばい、カレー来る前に水飲みすぎた。

f:id:pen77:20171014122859j:image

二日酔いなもので…。

 

来た!大きいね。

f:id:pen77:20171014131012j:image

 

野菜もたくさーん。 

f:id:pen77:20171014131019j:image

これで8品目かな。十分だ。

 

うまっ!

f:id:pen77:20171014131039j:image

スープがなんだろう、

フルーティーな感じもある。

辛さもこのくらいがちょうどいいな。

 

具もみんなうまい。

f:id:pen77:20171014130520j:image

 

牡蠣がいい味出てる。

f:id:pen77:20171014131111j:image

侍まつりにしてよかった。

ありがとうアベック。

 

チキンと牡蠣をライスに載せてみた。

f:id:pen77:20171014131157j:image

けど、スープカレーはライスをカレーの器に入れるんだったね。

そっと戻したよ。

 

で、カレーを混ぜるともっとうまくなった。

 

おいしかった。

今まで食べたスープカレーで一番。

やっとスープカレーのおいしさがわかった気がする。

f:id:pen77:20171014131430j:image

 

情報をいただいた読者のオオハル様、

ありがとうございました!

またおいしいカレーを教えてくださいね!

 

蘭蘭(新橋)

最初に言っておくと、新橋駅前ビルは最高だ。

最低で最高だ。

f:id:pen77:20171014082852j:image

 

工藤軒からはしごして来たこの店。

f:id:pen77:20171014081759j:image

 

陽気なママ。

f:id:pen77:20171014081830j:image

いや、陽気すぎるママ。

 

愉快なお客。

f:id:pen77:20171014081911j:image

 

繰り返される乾杯。

f:id:pen77:20171014082055j:image

 

知らない者同士。

f:id:pen77:20171014083106j:image

 

或る者は頭にクマを乗せ。

f:id:pen77:20171014083609j:image

 

また或る者はチークダンスを踊る。

f:id:pen77:20171014082613j:image

 

らんらん

f:id:pen77:20171014083147j:image

 

なんて夜だ。