読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

或阿呆の東京

aru ahou no TOKYO

明宝ハム(名古屋駅)

先日、私が名古屋駅明宝ハムを買ったことはすでにご存知かと思います。

f:id:pen77:20170527171759j:image

 

きょうは、いよいよ食べる日であります。

f:id:pen77:20170527170736j:image

 

なぜ名古屋でハムなどを買ったのか。

それは秘密のケンミンSHOWで見て気になっていたからです。

岐阜県の県民食らしい。

ご馳走のようです。

 

むむむ、開けるのがなかなかむずかしいぞ。

 

包丁でパッケージごと切った。

f:id:pen77:20170527171115j:image

厚切りで食べるのがうまいって言ってたな。

岐阜県民が。

 

ぼん!

f:id:pen77:20170527171206j:image

 

うん、ハム。

f:id:pen77:20170527171224j:image

このまま生で食べます。

うまい。

けっこうボリュームがあるな。

厚すぎたかな。

たぶん岐阜県民は最適な厚さを知ってるんだろうな。

長野県民が野沢菜漬の最適な長さを知っているように。

 

家にあったわさびマヨネーズをつけたらよりうまいね。

 

次は焼いてみた。

f:id:pen77:20170527171301j:image

 

こんがりと。

f:id:pen77:20170527171318j:image

 

ああ、焼かないほうがうまいな。

ハムカツにしたらどうだろう。

 

 

で、名古屋から買ってきた話を知り合いのおじさんにしたら、ウチの近所のスーパーにふつうに売ってるらしい。

がっかりだ。

次はそこに買いに行こう。

そして妻にハムカツにしてもらおう。

大甚(名古屋)

名古屋の旅もそろそろおわりだ。

電車の時間まで少し飲もう。

あんまり遅くなるとあれだから16時から飲める店へ。

f:id:pen77:20170523062026j:image

 入り口はこういう感じだけど実はビル。

 

ほら。

f:id:pen77:20170523062116j:image

 

しかもすぐ近くにもう一軒ある。

f:id:pen77:20170523062151j:image

K氏と行った愛・地球博は2005年か。

12年も前。楽しかったな。

今はお互い結婚してなかなか旅にも出れないけどね。

あのとき行ったドテの店にも行きたかったけど、どこかわからなかった。

 

さあ、入ろう。

 

いい感じの店内だよ。

f:id:pen77:20170523062647j:image

 

つまみはここから自分で取って来る。

f:id:pen77:20170523062751j:image

 

最高だ。

f:id:pen77:20170523062808j:image

 

まずはビールですよ。

f:id:pen77:20170523062827j:image

佇まいがいいですな。

 

選んで持って来たのはこのふたつ。

f:id:pen77:20170523063224j:image

牛肉のやつと、ミル貝の酢みそ和え。

うん、どっちもうまい。

値段は不明だ。

 

ああ、ずっとここにいたいよ…。

f:id:pen77:20170523063508j:image

 

これは白子かな。

f:id:pen77:20170522162501j:image

最高にうまい。

 

自分で取りに行くと楽しくて何度も行っちゃうな。

f:id:pen77:20170523063953j:image

お盆をくれるからそれに載せて席まで運ぶよ。

 

次はこちら。

f:id:pen77:20170522163737j:image

まぐろの周りの昆布がうまい。

青柳もおいしいな。

 

メニューあった。安いな。

f:id:pen77:20170523064241j:image 

なんちゅう最高の店だここは。

 

まだ時間は大丈夫。

f:id:pen77:20170523064334j:image

 

これみたら飲みたくなるよね。

f:id:pen77:20170523064422j:image

K氏とは殴り合いの喧嘩もしたなあ。

血気盛んだったあのころ。

お互い仕事のことになるとついムキになってしまって。

 

ほい。

f:id:pen77:20170522163434j:image

うん、樽の香りがする。

 

今日は相撲で盛り上がってる。

f:id:pen77:20170523065835j:image

 

バイ貝。

f:id:pen77:20170522165259j:image

これもうまいなー。

歯ごたえがいい。そしてこの酢みそがうまい。

 

向かいのお客さんのうに。

f:id:pen77:20170522170902j:image

食べてーよ。

 

もう1本。

f:id:pen77:20170522171458j:image

飲みすぎるなよ、今日は。

 

あなご。

f:id:pen77:20170522172435j:image

あーうまい。ねっとりとうまい。

 

刺身類はこの中に。

f:id:pen77:20170523065049j:image

 

こういうのもある。

f:id:pen77:20170523065118j:image

ウニのオムレツいいなあ。

 

都会はいいなあ。

f:id:pen77:20170523070036j:image

 

そろそろ帰らないとだ。

f:id:pen77:20170523065422j:image

予定より1本あとの電車にした。

 

名残惜しい。

f:id:pen77:20170523065927j:image

 

お会計はそろばん。

f:id:pen77:20170523070133j:image

お皿を見て値段がわかるのかな。

 

それでは帰ります。いい店だった。

 

f:id:pen77:20170523070443j:image

お土産に明宝ハムを買いました。

 

寝過して松本まで来てしまったことは言うまでもありません。

f:id:pen77:20170523071115j:image

宮きしめん(名古屋)

熱田神宮をお参り。

f:id:pen77:20170522133051j:image

 

その境内にきしめん屋さんがあった。

f:id:pen77:20170522133115j:image

 

せっかくだし食べてみるか。

f:id:pen77:20170522162410j:image

 

小盛り(500)でいいな。

f:id:pen77:20170523052826j:image

味見だ。

 

来るよー。

f:id:pen77:20170523052906j:image

 

来た。かつおぶしいっぱい載るんだね。

f:id:pen77:20170523052942j:image

 

f:id:pen77:20170523053005j:image

 

宮 

f:id:pen77:20170523053031j:image

 

うん。

f:id:pen77:20170523053049j:image

きしめんって柔らかいイメージだったけど、

ここのは腰がある。

へえ。

 

しいたけも。けっこう具沢山だ。

f:id:pen77:20170523053114j:image

 

ごちそうさまでした。

f:id:pen77:20170523061519j:image

こういうところで食べるのもいいですね。

コンパル(名古屋)

はからずも名古屋モーニングをできることになった。

f:id:pen77:20170522101147j:image

 

これだね。 

f:id:pen77:20170522101155j:image

 

名古屋名物エビフライサンドも食べたいが。

f:id:pen77:20170522101207j:image

 

混んでるな。

f:id:pen77:20170522101320j:image

おばさんたちがミャーミャー言ってる。

 

来た。

f:id:pen77:20170522101822j:image

 

おいしいな。 

f:id:pen77:20170522101905j:image

 

ケチャップが名古屋っぽい。

f:id:pen77:20170522101920j:image

 

コーヒーもおいしい。

f:id:pen77:20170522102022j:image

秘妙な味がする。

 

さあ、これからどうしようかな。

一月家(三重)

名古屋に来たら伊勢に行くよね。

伊勢に来たらここ。一月家。

3年ぶりかな。

f:id:pen77:20170521142049j:image

 

この外観だけで日本酒2杯飲めます。

f:id:pen77:20170522234626j:image

ルービ生。

前回はまだブログを書いてなかったころだ。

幸せだったあのころ。

 

もちろん、店内もいいよ。

f:id:pen77:20170521142256j:image

 

さっそく飲み物聞かれたから焼酎をレモンで。

f:id:pen77:20170521142352j:image 

 

わあ。

f:id:pen77:20170521142037j:image

濃いよー。

 

こんな感じね。

f:id:pen77:20170521142446j:image

値段は書いてない。

 

野球はもちろんドラゴンズ。 

f:id:pen77:20170521142642j:image

あ、これ二軍戦だ。

二軍戦もテレビでやるんだね。こっちでは。

 

日曜日の14時30分。

f:id:pen77:20170521142832j:image

 

「なんかさせてもらおか?」

すごく朗らかな感じのご主人。

 

湯どうふをくださいな。

 

きたー! 

f:id:pen77:20170521143435j:image

 

あの太田和彦さんが、日本三大湯豆腐のひとつと言う一月家さんの湯豆腐。 

f:id:pen77:20170521143702j:image

 

素晴らしい。

f:id:pen77:20170521143435j:image

ほぼふつうの湯豆腐なんだけど素晴らしい。

でもねぎがうまいし。

これはいいなあ。しみじみ。

 

どうしようかな。

f:id:pen77:20170521153015j:image

 

あ、ここで大将登場!

f:id:pen77:20170521153023j:image

 

お茶割りくださーい!

と言っても大将気づいてくれない。

そしたら隣の常連さんが大将に言ってくれたよ。

やさしい。

f:id:pen77:20170521153204j:image

そして、濃ーい!

 

はい、足がにです。 

f:id:pen77:20170521153234j:image

特別な蟹かと思ったらこれはかに足だね!

でもうまいからいいよ!

 

素人にはメニューがよくわからないんですよ。 

f:id:pen77:20170521153413j:image

よくわかんないなりに、「いそもの」

 

いそもの。 

f:id:pen77:20170522234424j:image

おー、これだ。

俺が求めてたのこれ。

 

ついてきた器具でほじるのです。

f:id:pen77:20170521153744j:image

俺の求めてたのこれ!

 

隣の常連さんが俺をじっと見てる。

そしたら、これの食べ方を教えてくれたよ。

お互い酔ってるからよくわからないけど、

貝を出すやりかた。やさしい。

いそものはなかなかないらしいから、ラッキーだ。

 

さあ、店内も競馬で盛り上がってきましたよ。

f:id:pen77:20170521154617j:image

 

わしはお茶割りね!

f:id:pen77:20170521155249j:image

 濃ーい! 

 

もう1杯飲んだのかな。

f:id:pen77:20170522065436j:image

 

いいなあ。

f:id:pen77:20170522234458j:image

 

いい。

f:id:pen77:20170522234932j:image

 

むむむ、もう1杯飲んだのかな。

f:id:pen77:20170522234517j:image

 

いい。

f:id:pen77:20170522234703j:image

 

お店の写真はここまで。記憶はすでになし。

 

f:id:pen77:20170522065512j:image

 

f:id:pen77:20170522065535j:image

 

f:id:pen77:20170522065549j:image

 

一緒に飲んでたおっちゃんに、

駅まで連れて来てもらったっぽいな。

 

f:id:pen77:20170522065704j:image

 

終電を逃して名古屋でもう一泊したことは、

言うまでもありません。

とにかくいい店だ。 

f:id:pen77:20170527115901j:image

anまかないフェス2017(名古屋)

にゃごや!

f:id:pen77:20170520103311j:image

 

我々がこの地にやって来た目的は他でもない。

まかないフェスだ。

f:id:pen77:20170520110603j:image

有名店のまかない飯が食べられるフェス。

だからバイトのanがやってるんだね。

大阪、名古屋、東京で開催されます。

それにしても行例がすごい。

 

と思ったけど屋台は大丈夫だ。

まずはあんあけパスタにしよう。

f:id:pen77:20170520110557j:image

 

名古屋名物と聞いてはいたが食べるは初めて。

f:id:pen77:20170520110720j:image

 

あ、うまいですよ。 

f:id:pen77:20170520110816j:image

けっこうオシャレな野菜が入ってるね。

ラタトゥイユみたいな感じ。

 

あんあけパスタ自体初めてだから、これが普通なのかわからないけど想像よりオシャレな味です。

f:id:pen77:20170520110840j:image

名古屋はオシャレ。

やや酸っぱくてやや辛いかな。

 

さあ次はここ。

f:id:pen77:20170520111337j:image

 

ふむふむ。肉の名店なのね。

f:id:pen77:20170520111438j:image

夜はひとり2万円の高級肉割烹。

 

このイベントではすべて500円ですよ。

f:id:pen77:20170520111456j:image

 

ああ、うまいカレー。

甘みと辛み、そしてうまみ。

その高級肉割烹のコースに締めに出されるんだって。

さすがだ。

 

ふう、一気に食べてしまった。

ひと休みだ。

f:id:pen77:20170520111956j:image

 

あ、フォーリンデブのひと。

f:id:pen77:20170520112124j:image

 

あー、この人たちが来るから並んでたのか。

f:id:pen77:20170520112346j:image

 

屋台ではここが一番並んでる。

f:id:pen77:20170520112716j:image

吉祥寺の肉山の豚カツか。

妻と行こうって言ってまだ行けてない店だ。

お先に失礼しますね。

 

ちなみに隣は味仙。

f:id:pen77:20170520113640j:image

ここはたぶん今夜店に行くから今はいいか。

 

さあ、来ました。 

f:id:pen77:20170520114312j:image

 

妻よごめん。 必ず連れ行くから。

f:id:pen77:20170520114326j:image

 

うん、うまいな。

見た目はふつうだけどなんかすごくうまい。

肉山でバイトしたいぞ。

こんなまかない目当てのおっさんは雇ってくれないか。

f:id:pen77:20170520114443j:image

 

さあそろそろしめるかな。

f:id:pen77:20170520114733j:image

 

さいごはくじらどて煮。 

f:id:pen77:20170520115249j:image

 

鯨ってこんなにプルプルしたとこあるのか。

f:id:pen77:20170520115310j:image

 

おいしいよ。味噌が甘くて一味が辛くて。

名古屋満喫って感じ。

言われなければ鯨ってわからないな。

いや言われてもわからない。

 

よし、このくらいにしておくか。

いいイベントだがや。

常念(穂高)

まただ、また穂高に来た。

f:id:pen77:20170506220858j:image

 

そしてまた蕎麦を食べようとしている。

f:id:pen77:20170506131109j:image

 

民家みたいだな。

f:id:pen77:20170506131122j:image

 

ぐるっと回ってここが入り口。

f:id:pen77:20170506131155j:image

大きな民家をお蕎麦屋さんにしたんだね。

 

ただいまー。

f:id:pen77:20170506131345j:image

 

ほら、野沢菜出た。 

f:id:pen77:20170506131404j:image

 

お察しのとおり、もりそば(1,080)にしましたよ。

f:id:pen77:20170506131410j:image

二枚なんだね。

 

 意外とメニュー多い。

f:id:pen77:20170506131417j:image

 

鉄瓶も多い。

f:id:pen77:20170506132125j:image

 

じゃん!

f:id:pen77:20170506174707j:image

 

二枚重ねです。

f:id:pen77:20170506174722j:image

 

そんなに蕎麦のかおりはしないけど、

噛むほどに味が出る。

f:id:pen77:20170506215744j:image

これはこれでうまいな、うん。

なんかいい。

 

あー、うまかった。

f:id:pen77:20170506215913j:image 

と、思わせて…

 

もう1枚あったりして!

f:id:pen77:20170506215954j:image

下の段のほうが盛りが多い気がするよ。

 

けっこう好きな蕎麦だ。

もう一回来てこの噛むほどに味が出るのを確かめたい。

 

それに店がいいよ。庭も広くて。

f:id:pen77:20170506221121j:image

 

ほっ。

f:id:pen77:20170506220146j:image

 

なかなかよかったな。

もしかしたらもりそばは一枚でも注文できたのかも。