或阿呆の東京

aru ahou no TOKYO

ふーみん(表参道)

14年ぶり3回目かな。

f:id:pen77:20221001135239j:image

今日も行列のふーみん。

あの頃はここまでではなかったような。

 

あ、梅のやつは売り切れだ。

f:id:pen77:20221001131724j:image

 

じゃあ、おこわとふーみんそばのセットかな。

f:id:pen77:20221001133624j:image

 

納豆ごはんは、ほんとに納豆だった記憶がある。

それと梅のやつを食べたっけ。

 

10分くらいで入れた。

f:id:pen77:20221001132605j:image

 

ここにはザーサイを食べに来ている。

f:id:pen77:20221001133722j:image

と言っても過言ではない。

 

おいしいな。

f:id:pen77:20221001133839j:image

 

おこわ来た。

f:id:pen77:20221001133856j:image

 

ふーみんそばも来た。

f:id:pen77:20221001133942j:image

美しいね。

 

整いました。

f:id:pen77:20221001134044j:image

 

おいしい。

f:id:pen77:20221001134100j:image

あっさりしてるけどコクがある。

 

そして、予想以上にうまかったこちら。

f:id:pen77:20221001132529j:image

 

注文するとき、

白米のほうがいいなとか思ってごめんなさい。

 

とてもうまいわ。

f:id:pen77:20221001134305j:image

干しエビがいいのよ。

 

ザーサイを入れたりね。

f:id:pen77:20221001134330j:image

 

味玉が上品でおいしいな。

 

チャーシューもね。

f:id:pen77:20221001134335j:image

 

おいしかった。

ザーサイをたくさん食べた。

f:id:pen77:20221001134744j:image

 

なんだか、14年前より好きになりました。

f:id:pen77:20221001134435j:image

 

また来よう。

f:id:pen77:20221001134705j:image

澁谷飯店(曳舟)

話題のこちらへ。

f:id:pen77:20220930201203j:image

 

やっと来れた。

f:id:pen77:20220930192737j:image

 

なるほどです。

f:id:pen77:20220930192740j:image

やっぱりギョザかな。

 

まずはさんまから。

f:id:pen77:20220930192800j:image

 

ギョザ。

f:id:pen77:20220930202241j:image

わーい!

 

並んだねー。
f:id:pen77:20220930202246j:image

 

つけて。
f:id:pen77:20220930202250j:image

 

やっぱりちょっとちがう。

うまーい!

f:id:pen77:20221001113400j:image

皮がうまい、具がうまい。

初めての味、と言ってもクセがあるとかではなく。

 

酢でもいいかな。

f:id:pen77:20220930204030j:image

 

丸々と太ったギョザ。

2軒目ってのもあるけど、これだけで満腹になる。

 

よし、また来よう。

チャーハンもシューマイも食べないと。

えん(堀切菖蒲園)

この辺で和の定食を食べられる貴重な店。

f:id:pen77:20220930121214j:image

 

今日は刺身を食べに来た。

f:id:pen77:20220930121435j:image

 

来ましたね。

f:id:pen77:20220930122557j:image

 

いいですね。

f:id:pen77:20220930122625j:image

 

今日はかんぱち、北海たこ、炙り太刀魚。

f:id:pen77:20220930122710j:image

どれもおいしい。

やっぱり魚はいいなあ。

 

この豆腐もおいしいの。

f:id:pen77:20220930122820j:image

 

いいランチでした。

魚を食べると心が落ち着くのは、

海辺の町で育ったからかしら。

ひえき(鐘ヶ淵)

おしゃれなの。

f:id:pen77:20220929195222j:image

 

でも下町酎ハイあって。

f:id:pen77:20220929192931j:image

 

こんな感じに。

f:id:pen77:20220929193602j:image

 

でも、やっぱりおしゃれなの。

f:id:pen77:20220929193010j:image

 

小松菜。

f:id:pen77:20220929192944j:image

 

串の店かな。

f:id:pen77:20220929193027j:image

 

レバー、シロ、カシラ、ぎんなんを頼んだ。

 

わ!デカいなぁ。

f:id:pen77:20220929193119j:image

 

レバーうまい。
f:id:pen77:20220929193052j:image

くさみなし。

 

シロも。
f:id:pen77:20220929193055j:image

合格です!

 

ぎんなん。
f:id:pen77:20220929193058j:image

うまい!

今日一感動した。

 

串がいちいちデカいのよ。

カシラも。

f:id:pen77:20220929190938j:image

柔らかくておいしい。

ペッパーが効いてていい。

 

追加。

f:id:pen77:20220929193039j:image

 

帰る。

いろいろ考えた。

それが良かった。

f:id:pen77:20220929215050j:image

紅中(鐘ヶ淵)

町中華、また中華。

f:id:pen77:20220929181654j:image

 

紅中。

なんて読むんだろ?

べにんちゅ?

それとも、べにちゅうという中学か。

 

さあ、飲むか。

f:id:pen77:20220929181717j:image

 

ビール。

f:id:pen77:20220929181752j:image

 

付いてきた。

f:id:pen77:20220929181809j:image

 

これは頼んだ。

f:id:pen77:20220929181827j:image

 

この子。

f:id:pen77:20220929183122j:image

 

さて。

f:id:pen77:20220929182226j:image

 

餃子

f:id:pen77:20220929182042j:image

 

よし。

f:id:pen77:20220929182046j:image

うん、皮がサクサクでモチモチ。

中はトロ。おいしい。

 

あ、独特の味噌ダレあるんだ。

f:id:pen77:20220929182423j:image

今からでもいいかな。

 

もらえた。

f:id:pen77:20220929182540j:image

あと2個だけどね。

 

よし。

f:id:pen77:20220929182728j:image

酸味と少しの辛み。

独特だ。

濃いのかなと思ったけど逆にさっぱりした。

 

「こんばんは。なんか無性に餃子が食べたくなって」

と言いながら常連さんが入ってきた。

 

ラーメンも食べたいけど、このくらいにしておくか。

帰る。

 

こんな、いい店構えだった。

f:id:pen77:20220929184530j:image

まつこ(東向島)

まつこ

f:id:pen77:20220928181333j:image

 

前から気にはなっていた。

ようやく入った。

 

どうしよ。

f:id:pen77:20220928181413j:image

 

ホッピーかな。

f:id:pen77:20220928181431j:image

 

お通しは300円。

f:id:pen77:20220928181543j:image

 

常連さんに話しかけられている。

f:id:pen77:20220928181737j:image

 

すでにね。

f:id:pen77:20220928181803j:image

 

餃子から。

f:id:pen77:20220928183011j:image

 

中と。

f:id:pen77:20220928183022j:image

 

では。

f:id:pen77:20220928183030j:image

 

うま!

これはうまい餃子。

餃子屋さんとしても来たいぞ。

 

それになんと、ごはんを無料でくれるらしい。

ママが言ってくれた。

もう少し飲んだらもらおう。

 

それにしてもおいしい餃子。

f:id:pen77:20220928183438j:image

正直、神戸の有名店よりうまい。

 

ママがくれた。

f:id:pen77:20220928183808j:image

いい店。

常連さんたちも楽しいなぁ。

 

中。人生を写す鏡。

f:id:pen77:20220928185706j:image

 

それから。

f:id:pen77:20220928193917j:image

 

こうして。

f:id:pen77:20220928193555j:image

 

こう。

f:id:pen77:20220928193559j:image

 

うます。

f:id:pen77:20220928193843j:image

まず皮がうまいし。

具もうまいし。

ラーラ、ラララーラララーララララ

 

ここは長くいるほど好きになっていくな。

いま、だいぶ好きだよ。

f:id:pen77:20220928202030j:image

 

うん。

f:id:pen77:20220928202000j:image

 

もう。

f:id:pen77:20220928202225j:image

 

うまい!

f:id:pen77:20220928202236j:image

 

肉が多くて、柔らかくて。

f:id:pen77:20220928202418j:image

 

何もつけずに食べたら、

すごくやさしい味がした。

 

わかった。

ここは中華料理屋だ。

まつこという名の本格中華だ。

 

ここで、保留していたごはんもらった。

f:id:pen77:20220928204245j:image

 

なんとキムチまでくれた。

f:id:pen77:20220928204201j:image

 

完全に食べ過ぎだけど今日はいい。

f:id:pen77:20220928204353j:image

 

ありがとう、まつこ。

また来るよ、まつこ。

f:id:pen77:20220928204846j:image

宝来飯店(東向島)

うまいと聞いたこの店へ。

f:id:pen77:20220926183212j:image

 

定食と迷ったけれど五目炒飯。

f:id:pen77:20220926184352j:image

 

来たよ。

f:id:pen77:20220926184411j:image

 

もう正解。

f:id:pen77:20220926184437j:image

 

この色。

f:id:pen77:20220926203114j:image

 

スープもうまいわ。

f:id:pen77:20220926184459j:image

濃い目でね。

 

さぁ、熱々だ。

f:id:pen77:20220926202701j:image

うまい!

お店の炒飯だなあ。

 

スープと交互にね。

f:id:pen77:20220926202729j:image

 

チャーシューがうまい。

f:id:pen77:20220926202649j:image

椎茸も。

五目にした意味ですね。

 

量もたっぷり。

いい炒飯だ。

 

定食も食べたいな。

f:id:pen77:20220926202746j:image

 

餃子や春巻きもおいしそう。