読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

或阿呆の東京

aru ahou no TOKYO

埼玉屋(東十条)

前から気になっていたやきとんの埼玉屋へ。
16時開店。水曜日の15時45分、行列は4人。
f:id:pen77:20160323154518j:image
これなら1巡目に入れる。
遅めの夏休みだからこの時間に来れたよ。

大丈夫、まだ飲んでない。
f:id:pen77:20160323155739j:image

明日のカルタを読んで待ちます。
f:id:pen77:20160323155156j:image
けっこういいこと言ってるこの本。

残念ながら写真禁止のようなのでここからは文章のみで。

入ってみると意外と広い。テーブルもある。
なんか並んだけどガラガラに感じる。
まあ平日の16時だもんね。

生レモンハイ(460)
うん、うまい。

思ったより和やかな雰囲気だ。
食べログの印象とか写真禁止とか酔っ払い入店禁止とかで、
こわい店かと思うけど、ぜんぜんちがう。
いまは大将じゃなくて若い人とおかみさんだね。

クレソンのサラダが来たよ。
串はおまかせで9本出るみたい。

最初の串からうまい!牛。柔らかくてタレもいい。
いきなり期待以上だ。

つぎはシロを塩で。これもふんわりしてうまい。

お、ここで大将登場!
大将もにこやかでおもしろくていい!
仲畑貴志さんみたいな感じ。

ポルコ(350)をすすめられて食べる。
オリーブオイルとハーブで豚耳を和えてある。うまい。

完璧だよと大将がレバーをくれる。
ほんとに完璧。うまいわ。
大将に言われてポルコのオリーブオイルに一個つけてもうまい。

レモンハイ追加。

食べログだと大将はこの店の肉がどんなにすごいかばかり言う人みたいだけど、
そんなことなくてふつうの冗談言ってお客さんと楽しんでる。
ゴルフの話や女の話。好きだ。

ハツもプリプリ。
期待ほどじゃなかった店はけっこうあるけど、
ここは期待以上。

焼く前に串を見せてくれる。

ネギマも最高。なんか褒めすぎだけどほんとに最高。
ポルコのオリーブにネギをつけてもうまい。

そしてチレ。
ガーリックバターをのせてくれた。
工夫がすごい。写真とりたーい。
そしておいしい。
はじめてチレがうまいと思ったよ。

煮込み(790)を追加。
肉がたっぷりでビーフシチューみたい。
だけどビーフシチューとはちがって、
なんとも言えずうまい。
フランスパンといっしょに食べてうまーい。
写真撮りたいぜ。

カシラ。最近、やきとんよりさっぱりしたやきとりがいいと思ってたけど、
このカシラはあっさりしてていいな。

タン。なんだろな香りがちがう。うまい。
食感ももちろんいい。

いよいよ9本のラスト。シャモ。
大将がメインディッシュだって。
おー、サルサソースかけてくれた。

生レモンハイ追加。ついついね。

隣の常連さんたちといっしょになんこつ追加。
いやー、楽しい。
こんなに楽しい店だったかー。
なんこつもうまいっす。

大将気さくな人だ。最高。
それから料理への情熱がすごい。
すごい研究してるみたい。
もっと早く来ればよかった。
なんかめんどくさい店かと思って敬遠してたけど、
むずかしい店でも大将でもなくて、楽しくて、うまい店だよ。
人形町から来たって言ったら、
人形町の銭湯が熱いとかいろいろ話してくれた。

これからは会社を半休してでも来よう。
平日なら並ばないし。 

ぜんぶで5,000円くらい。

それでは帰ります。また来たい。

【今日の格言】百聞は一見に如かず